保育所や学童は休園にならなくて「良かった」。でも保育士や指導員は・・・?
スポンサーリンク

新型コロナウイルスの感染拡大の防止を目的に、全国の学校の休校を首相が要請しました。

そんな中、このようなツイートが。

 

確かに、保育所や学童保育までが休園になってしまったら、共働き世帯にとっては大ダメージです。

こうした背景もあって、厚労省の幹部(?)が官邸サイド(?)に申し入れを行ったという構図でしょうか。

ただ、一方で次のような意見も。

 

現場サイドからは悲鳴にも似た厳しい声が多数。

確かに、何らかの政策的判断を行った場合には、当然の結果として、助かる人と負担がかかる人が存在することとなります。

問題なのは、「負担のかかりっぱなし」。

保育所や学童保育の従事者にも、この緊急時の対応に対して、ある程度の恩恵があるべきものだと考えます。

スポンサーリンク