全国の介護士を敵に回したトイレットペーパーデマのフリー介護士の罪。
スポンサーリンク

2月も終わりに差し掛かる頃、突如として街中から「トイレットペーパー」が消えました。


コロナウイルスの関係で、マスクや消毒液が品切れになることは分かりますが、なぜトイレットペーパー?

この背景には実はとある人物によるデマ情報の発信があったようです。


ただ、当の本人は既に開き直っている様子。


同業である「介護士」の皆さんからは厳しい声が。

コロナウイルスの影響で、ただでさえ混乱している介護業界。

現場で苦労している介護士さんたちにとってはまさに「火に油」。

過度な怒りやストレスで体調を壊さないことを祈念したいと思います。

スポンサーリンク