職員がトイレットペーパーデマ投稿。米子医療生活協同組合の悲痛。
スポンサーリンク

コロナウイルスの感染拡大が騒がれている現在。

突如として社会問題化した「トイレットペーパー」の品薄問題。

その原因は一人のフリー介護士の投稿でした。

 

なお、今般、当該介護士が所属する組織が、泣く泣く謝罪文を掲載しました。


投稿日現在、当該組合のHPにはこの謝罪文が表示されているのみです。

おそらく、他の職員も非常に肩身の狭い思いをしていると考えられます。


当該職員への怒りと、当が組合への養護の声が多数。

とにかく日々減っていくトイレットペーパーの残りを見るのが辛い。

スポンサーリンク