24時間テレビで大橋巨泉さんが語った伝説のシーンとは。
スポンサーリンク

「募金の99%が1円玉 5円玉 10円玉だと思う。貧しい決して豊かでない人たちが僕たちの企画に賛成してくれて募金してくれた。総理大臣を始め、政府の方、全政治家の方、本来はあなた方がやること。ですから福祉国家を目指していい政治をして頂きたい。一番大事なのは、強い者が弱い者を蹴飛ばして世の中を作るんじゃなくて、弱い人たちと一緒にいくこと。」

かつての大橋巨泉氏の発言が話題に。

芸能人による力強い政治的メッセージも最近ではあまり見られなくなったり、曲解されたりしてしまいますね。

スポンサーリンク