チャイルドコーチングマイスターとは?勉強方法、メリットについて紹介!
スポンサーリンク

チャイルドコーチングマイスターとは?

チャイルドコーチングマイスターは一般社団法人日本能力教育促進協会(JAFA)が実施している資格検定で、子供に対してコーチングの技術を用いて子供の能力向上を後押しできる知識や技術の習得を目的としています。

コーチングの技術は世界的に注目を集めています。

チャイルドコーチングマイスターでは、コーチング技術に伴って子供と信頼関係を築ける技術を習得し、子供の潜在能力を最大限に引き出せるプロを目指します。

 

チャイルドコーチングマイスターは教育現場で働く人だけでなく、家庭で自分の子供と向き合う時にも活用できる資格です。

我が子のちょっとした変化や心理に気づいてあげるだけで、子供の悩みを早期解決でき、子供にとっても親にとっても明るく楽しい日々を過ごせるようになります。

チャイルドコーチングマイスターの勉強方法

チャイルドコーチングマイスターの資格は、一般社団法人日本能力教育促進協会が指定している認定機関で開講されている講座を受講すると、カリキュラム終了後、在宅で試験を受験できます。

チャイルドコーチングマイスターは通信講座も学べるので、忙しくて認定校に通学する時間を確保できないという人でもチャイルドコーチングマイスターの勉強ができます。

小さなお子様がいる方でも、子育てや家事の合間の隙間時間に自分の都合がいいタイミングで学習可能です。

ある程度お子様が大きくなっている場合は、お子様が宿題をしている時に一緒にチャイルドコーチングマイスターの勉強をするのもおすすめです。

チャイルドコーチングマイスターを取得するメリット

子供も大人も年々歳を重ねていきますが、いくつになってもお互いに信頼関係が重要です。

現代社会には子供にとっても大きなストレスが溢れています。

チャイルドコーチングマイスターの勉強をするとコーチング技術が身に付き、子供との信頼関係が築けなかったり子供と上手く会話ができなかったりという悩みの解決につながります。

 

チャイルドコーチングは子供の心の本音を聞き出す技術です。

近年いじめや人間関係でも悩みを抱える子供たちが増えています。

上手に子供たちが抱えている悩みを聞き出してあげることで、解決や解消に繋がり子供たちの笑顔を取り戻せます。

チャイルドコーチングマイスターの学びは、多くの場面で活用でき必要とされる勉強です。

まとめ

チャイルドコーチングマイスターは直接職業に繋がる資格ではありませんが、多くの大人に取得してほしい資格です。

子供たちの心の声に耳を傾けてあげられる大人が増えるだけで、子供たちの未来は明るくなります。

スポンサーリンク