『レンタル彼氏』で副業!どのくらい稼げる?
スポンサーリンク

仕事内容と始め方

レンタル彼氏は、文字通り彼氏という役割をレンタルするシステムです。

業者などを介して依頼を受け、日時限定で彼氏になってあげるのです。

レンタルするお客さん側にとっては決して安いとはいえない金額が発生しますが、それでもレンタル彼氏の需要はかなりあるといって良いでしょう。

例えば、クリスマスなど街にカップルがあふれる時期には、ふとさみしく感じて利用したいと思う人が増える傾向にあるようです。

 

レンタル彼氏というお仕事は日時が限定されているので副業としても最適です。

運営会社に登録すると、ホームページに顔写真やプロフィールなどが掲載され、それを見たお客さんから指名がかかったりします。

その後、会社から連絡が入るので後はお客さんと直接連絡をして当日待ち合わせしてデートとなります。

デートの日時は自分の都合の良い日に引き受ければOKなので、空いた時間を有効に活用して稼ぐことが可能です。

どのくらい稼げる?

レンタル彼氏は会社に登録する際に年会費がかかるところがほとんどです。

しかし、たいていはすぐに回収できるような金額なので、この出費はそれほど気にすることではありません。

そして、お仕事が入ると1時間当たりにお客さんが支払った額の半分程度が自分の収入になります。

お客さんが1時間5千円支払ったとすれば、単純計算で時給2,500円ということになるでしょう。

また、指名料は別途としているところが多く、たいていはかなりの割合で本人の手に渡ります。

そのため、指名をたくさん得られると収入はぐっと上がるわけです。

 

デートの内容は、映画を見たりレストランでお食事したりといったことが多いです。

また、水族館や動物園に行くというケースもあります。

その際に発生する費用は基本的にすべてお客さんが支払うので、レンタル彼氏は無料で映画や食事を楽しむことができます。

食事であれば収入の一部として考えることもできるでしょう。

ただし、人気商売であることから定期的に仕事があるわけではありません。

そのため、翌年の年会費を支払う際に検討して継続を諦めるという人も少なくないようです。

おすすめの人

このお仕事は、最初は写真で選ばれる面が強いことから容姿が重要視されがちです。

しかし、実際には二人きりで一定時間を過ごすことからコミュニケーション能力の高い人にオススメです。

まとめ

短時間でも可能なレンタル彼氏は、副業で成功すれば非常に効率よく稼ぐことが可能です。

コミュニケーション能力が高く相手を楽しませられる人なら最適なお仕事といえるでしょう。

スポンサーリンク